2015年4月22日水曜日

超あほげーに「割引狩 WaribikiHunter」をエントリー!そして google play 版も!

寒いのもいやだけど暑いのもいや(`・ω・´) <挨拶

先週開かれた超あほげーにエントリーすることができました。
前回に続いて2回目なので、サーバの用意とかエントリーの段取りはスムーズにできましたが、
なんだかんだで20分遅刻してのエントリーでした。(ゝω・)v

このゆるさがいいと思うんですよね。ふところが広いというか。
実際、自分のあとに30人近く遅れてエントリーしてたみたいでほっとしました。
でも、間に合わせようという気持ちはあったんです。本当です。遅れてごめんなさい

21時になる直前は、久々に夏休みの終わりの日の気持ちを思い出してセンチメンタルでした。
動悸、いやな汗、泣き出しそうな気持ち。プライスレス。<(´・ω・`)いらんわ


お題発表の金曜日


21時過ぎの放送でお題がスーパーマーケットと聞いて、いろいろとネタを出して、
最初にまとまったのが、もぐらたたき風の割引商品の争奪戦でした。

もう眠かったのでプログラミングをする気分にはなりませんでしたが、
絶対使うだろうと思える、
卵とかキャベツとかお魚とかステーキ肉とかの商品を InkScape で描いてみました。
キャベツとか、変形させた円を数個組み合わせただけですが、
それなりになって描くのが面白かったです。

MP全開の土曜日


もう夜には主要な絵はかけていたので、
明日の午前中にはできちゃうかもなーたはーとか、
よーし今回は2作品出しちゃうぞーとか、
思ってたけど、昼、夕方と時間が経過するたびに
1作品すら難しく焦燥感で胸がどきどきでした。

そんなこんなでモゲラさんにゲームを登録させていただいて
それを超あほげーにエントリーさせていただきました。

割引狩 WaribikiHunter | モゲラ



いっぱい商品がおかれるとそれだけで楽しそうな気分になりませんか?
実装の初期は、キャベツ1個をぽつんと置いて、クリックしたらぴこーんてなる確認とか、
割引シールと合体する処理のテストをやっていました。

それをいくつも配置して上の絵のような感じで動かしたときは、
できてもいないのに「キタ――(゚∀゚)――!!
というテンションになりました。

それと、BGMとかが入るとまた雰囲気がいっそうあがりますね。
今回も前回と同じ魔王魂さんのサイトのフリー素材を使わせていただきました。
ありがとうございます。


超あほげー生放送の日曜日


エントリーを終えた翌日の日曜日は、土曜日にMPを使い切った感じだったので
他の作品をプレイして遊んだり、ちょっと gif をとって紹介画像を作るだけにしました。

そして、生放送開始。ニコニコ動画とコラボとかあほげーすごいね!
ちょうど大河ドラマが終わったころに自分の作品が放送されました。
100%OFF のシールは、受けを狙っていたわけではないのですが
少し和んだみたいでよかったです。
まわりの客の群れにも気づいてもらえたし、しっかり遊んでもらえて感謝です。
#後日、ランクAを達成されたことがツイートされて、さらにうれしかったです。

改良の月~火曜日


その後、 Google Play に向けて、いくつか気づいた(+間に合わなかった)不備を直しました。


どうしてもしたかったのが、値引き額のポップアップです。
タイムアタックということもあり、
プレイ中に画面下のスコアを見る余裕はあまりありません
クリックした場所に表示するならば、
今のクリックで自分がどのくらい得をしたのかがわかりやすいと思いました。
実装してみると、実際どのくらい得したかを数値でみることでモチベーションがあがりました

あと、右下のがま口の財布の絵が、3点による顔認識のせいか
自分の中で人格化されつつあったので、吹き出しで感情表現することにしました。

やりこみ要素として、ハイスコアを表示したいと思ったので、
前回のお団子キャノンのように
タイトルとプレイ画面の2画面の構成にしました。
タイトルでは、スーパーのちらし風の価格の表を作ってみました。

あと、音量調節も前は、プレイ画面でやってましたが、
プレイが始まってから音量調節できるわけねーだろ
という気持ちがあったのでタイトルにもつけました。
まー、プレイ画面でも勝負をすてて調節して Retry ボタン押せばいいじゃんと思いますがタイトル画面になぜつけないの?という突っ込みはまぬがれないし、コストも低かったので実装しました。

アプリ公開の水曜日


そんなこんなで、金曜日の夜から作り始めて、水曜日の夜に Google Play で公開できました!
6日でアプリ作ったよー!
あほげーはなんか知らないけどすごいと思う。まじで。

お団子キャノンはマウスのほうがやりやすい気がしたけど
割引狩 WaribikiHunter はタブレットのほうがやりやすい気がする。
なんかぺたぺた直接触ったほうが楽しい気がする。
これはアプリをインストールしてほしいからというわけではなく
まじめにやってて思いました。まじで。


割引狩 WaribikiHunter - Google Play の Android アプリ






外国の人もウェルカムなので、もぐらたたきの英語を調べて Whac-A-Mole も宣伝画像にいれたよ!
Please DownLoad & Play WaribikiHunter!! 
This is Free Whac-A-Mole Game on Google Play!
HAHAHA! good-bye!
#↑ネットを使わずに即興でできる限界の英会話。たぶんカタコト。


0 件のコメント:

コメントを投稿